【遊戯王デュエルリンクス】アルティメットライジングの「ワンダー・バルーン」と相性の良いカードを大紹介!

0コメント
no title


先月12月28日に遊戯王デュエルリンクスに新BOXが追加された遊戯王デュエルリンクスですが、今回は、アルティメットライジングに収録されたワンダー・バルーンに合う相性の良いカードを紹介していきます!
【関連記事】





【ワンダー・バルーン とは?】
no title

・ワンダー・バルーン
永続マジックカードです。

《効果》
①:1ターンに1度、手札を任意の枚数墓地へ送って発動できる。墓地へ送ったその枚数分だけ、このカードにバルーンカウンターを置く。
②:このカードが魔法&罠ソーンに存在する限り、相手フィールドのモンスターの攻撃力は、このカードのバルーンカウンターの数×300ダウンする。

《カード考察》
相手モンスターを弱体化させる際に、強力なカードです。このカードで、相手モンスターを弱体化させて一方的に蹂躙する事が可能になるため、魅力的なカードです。

【相性の良いモンスターカードは?】

・髑髏顔 天道虫
1

星4/地属性/昆虫族/攻 500/守1500の効果付きモンスターカードです。

《効果》
このカードが墓地に送られた時、自分は1000ライポイント回復する。

《カード考察》
ライフを回復していくことが可能なカードです。墓地に送られた際にライフを回復させる事が出来るため、コストとして使用する際に魅力的な一枚です。

・サンダー・ドラゴン
2

星5/光属性/雷族/攻1600/守1500の効果付きモンスターカードです。

《効果》
自分のメインフェイズ時に、このカードを手札から捨てて発動する。自分のデッキから「サンダー・ドラゴン」を2体まで手札に加える。

《カード考察》
コストとして高効率なカードです。1対2の交換が可能なため、このカードをコストにするだけで、相手モンスターの攻撃力を600下げることが出来る一枚です。

・シャドウグール
3

星5/闇属性/アンデット族/攻1600/守1300の効果付きモンスターカードです。

《効果》
自分の墓地に存在するモンスター1体につき、このカードの攻撃力は100ポイントアップする。

《カード考察》
墓地カード依存の強力なカードです。自分の墓地を対象として攻撃力が増加していくため、ワンダーバルーンでモンスター捨てた際に、強化されていく魅力的なカードです。

【相性の良いマジックカードは?】

・強欲なカケラ
4

永続マジックカードです。

《効果》
自分のドローフェイズ時に通常のドローをする度に、このカードに強欲カウンターを1つ置く。
強欲カウンターが2つ以上乗っているこのカードを墓地へ送る事で、自分のデッキからカードを2枚ドローする。

《カード考察》
手札補充で組み入れたい一枚です。ワンダーバルーンの性質上、コストが多くあればあるほどより効率的になるため、このカードを組み入れればより効率よく進める事が出来る一枚です。

【相性の良いトラップカードは?】

・補充要員
5

通常トラップカードです。

《効果》
自分の墓地にモンスターが5体以上存在する場合に発動する事ができる。
自分の墓地に存在する効果モンスター以外の攻撃力1500以下のモンスターを3体まで選択して手札に加える。

《カード考察》
再利用と言う意味で有効なカードです。このカードを使用していくことで、複数回相手モンスターの弱体化を行える事が出来るため、相性の良いカードです。

上記が、遊戯王デュエルリンクスのアルティメットライジングに収録されたワンダー・バルーンに合う相性の良いカードです。是非、アルティメットライジングのパック購入の際には参考にしてみてください。



【オススメ記事】



コメントを書く
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット