【遊戯王デュエルリンクス】アルティメットライジングの「死の4つ星てんとう虫 」と相性の良いカードを大紹介!

0コメント
no title

今回は、遊戯王デュエルリンクスのBOXにあるアルティメットライジングに収録された死の4つ星てんとう虫に合う相性の良いカードを紹介していきます!

【関連記事】




【死の4つ星てんとう虫  とは?】
no title

・死の4つ星てんとう虫  
星3/風属性/昆虫族/攻 800/守1200の効果付きモンスターカードです。

《効果》
リバース:相手フィールド上に表側表示で存在するレベル4モンスターを全て破壊する。

《カード考察》
相手フィールドの星4モンスターを全破壊出来るカードです。このカードで、相手フィールドのモンスターを破壊出来るため、特定の相手には有効なカードです。

【相性の良いモンスターカードは?】

・ハネハネ
1

星2/地属性/獣族/攻 450/守 500の効果付きモンスターカードです。

《効果》
リバース:フィールド上に存在するモンスター1体を選択して持ち主の手札に戻す。

《カード考察》
星4モンスター以外を対象にした一枚です。このカードで、星4以外のモンスターカードもカバー出来るため、相性の良いカードです。

・白竜の聖騎士
2

星4/光属性/ドラゴン族/攻1900/守1200の儀式効果付きモンスターカードです。

《効果》
「白竜降臨」により降臨。
このカードが裏側守備表示のモンスターを攻撃した場合、ダメージ計算を行わず裏側守備表示のままそのモンスターを破壊する。
また、このカードをリリースする事で、手札またはデッキから「青眼の白龍」1体を特殊召喚する。
この効果によって「青眼の白龍」が特殊召喚されたターン、「青眼の白龍」は攻撃する事ができない。

《カード考察》
裏守備モンスターにも対応出来るため、より効率よくなる一枚です。破壊出来なかったモンスターもこのカードで、処理できるようになるため、有効なカードです。

【相性の良いマジックカードは?】

・エネミーコントローラー
3

速攻マジックカードです。

《効果》
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その相手の表側表示モンスターの表示形式を変更する。
●自分フィールドのモンスター1体をリリースし、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その表側表示モンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。

《カード考察》
使用後にも、再度利用できる一枚です。破壊されなかった際に、相手モンスターを奪うことが出来るため、より効率的に殲滅速度を上げることが出来るカードです。

・死のマジック・ボックス
4

通常マジックカードです。

《効果》
①:自分及び相手フィールドのモンスターを1体ずつ対象として発動できる。その相手のモンスターを破壊する。その後、その自分のモンスターのコントロールを相手に移す。

《カード考察》
上記カードと同じく再利用する事が出来る一枚です。効果利用後に、相手モンスターを破壊して、使用済みのモンスターを送ることが出来るため、有効なカードです。

【相性の良いトラップカードは?】

・生贄の抱く爆弾
5

通常トラップカードです。

《効果》
①:アドバンス召喚された相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
相手フィールドの表側攻撃表示モンスターを全て破壊し、相手に1000ダメージを与える。

《カード考察》
星4モンスター以外を対象にしたい際に組み込みたい一枚です。星4モンスター以上のモンスター以外で攻撃してきた際には、このカードで破壊する事も可能なため、相性の良いカードです。

上記が、遊戯王デュエルリンクスのアルティメットライジングに収録された死の4つ星てんとう虫に合う相性の良いカードです。是非、アルティメットライジングのパック購入の際には参考にしてみてください。


【オススメ記事】




コメントを書く
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット