【遊戯王デュエルリンクス】新BOXフレイムオブザタイラントを購入するべきかを考察!!

0コメント
no title

2月3日に新BOXが追加された遊戯王デュエルリンクスですが、今回は新BOXフレイムオブザタイラントのパックを購入するべきか考えました!どのパック購入をすればいいか考えてる方は、是非参考にしてみて下さい。
【関連記事】




【パック数は?】
1

・パック数は80ある
今回追加された新BOXのフレイム・オブ・ザ・タイラントは、メインBOXではなくエイジ・オブ・ディスカバリーと同様にミニBOXとなっています。そのため、BOX上限はコンプする事も可能な80パックとなっています。メインBOXだったアルティメット・ライジングやネオ・インパクトよりもBOXリセットのタイミングが見極めやすく必要なカードを入手しやすいBOXとなっています。

・今回のBOXには40種類のカードが入っている
今回の新パックに実装された新カードは、モンスター・魔法・罠の全ての種類を含めて40種類のカードが加わっています。レアリティとしては、UR:2枚、SR:8枚、R:14枚、N:16枚という内訳になっています。炎属性モンスターが大量に追加されたことに加えられており、フリッグのリンゴなどの強力な罠カードも増えており、よりセットカードへの警戒が必要になります。また、浅すぎた墓穴やウォームワームのコンボがデッキ破壊として強力なため、今のウォームワームなどを使用したデッキが猛威をふるう可能性があります。


【新パックは引くべきかどうか?】


・有用カードが多数存在している
フリッグのリンゴや浅すぎた墓穴といった、炎属性以外のカードにも様々なデッキに加えることの出来るカードが多数組み込まれています。さらに、ステータスの高いモンスターなどの汎用性の面から見てもデッキの底上げ可能なカードが組み込まれているため、出来る限り入手しておきたいカードばかりです。

・初のデッキ破壊が可能
今回入っているカードで、デッキ破壊を行うことが可能となりダメージ以外での勝利も得やすくなりました。そのため、デッキ破壊などのより専門性にとんだデッキを構築していくことが出来ます。


【リセマラで引くべき?】


・特定デッキを作成するなら引いておくべき!
デッキ破壊などで活躍できるカードが多数存在しており、このカードだけでは足りないものの必要なカードを多く確保する事が出来ます。さらに、効果ダメージを与えることの出来るカードもあるため、効果ダメージのミッションクリアする事も出来るため特殊なデッキ構築をする際には、率先して入手して行きたいBOXです。


上記が、遊戯王デュエルリンクスのフレイムオブザタイラントのパックを購入する必要があるかどうかです。新BOXを購入する際には、是非参考にしてみてくださいね!

【オススメ記事】




コメントを書く
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット