【遊戯王デュエルリンクス】新ミニBOXフレイム・オブ・ザ・タイラントの「冥界の使者」と相性の良いカードを大紹介!!

0コメント
5

今回は、遊戯王デュエルリンクスの新ミニBOXフレイム・オブ・ザ・タイラントに収録された冥界の使者に合う相性の良いカードを紹介していきます!
【関連記事】


2fdb9505fc901a3e0a13efec15f3e168


【冥界の使者とは?】
no title

・冥界の使者
星4/闇属性/悪魔族/攻1600/守 600の効果モンスターカードです。

《効果》
このカードがフィールド上から墓地に送られた時、お互いに自分のデッキからレベル3以下の通常モンスター1体を選択し、お互いに確認して手札に加える。その後デッキをシャッフルする。

《カード考察》
コスト補充の点で効率的な一枚です。このカード効果により、リリースした際にもモンスターを補充する事が出来るため、星3モンスターを重用する際には効果的なカードです。


【相性の良いモンスターカードは?】


・ジェリービーンズマン
1

星3/地属性/植物族/攻1750/守   0の通常モンスターカードです。

《カード考察》
星3で最も攻撃力が一番高いカードです。現環境下で、最も強力なため組み合わせるとしたらこの一枚です。


【相性の良いマジックカードは?】


・エネミーコントローラー
2

速攻マジックカードです。

《効果》
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その相手の表側表示モンスターの表示形式を変更する。
●自分フィールドのモンスター1体をリリースし、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その表側表示モンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。

《カード考察》
リリースと言う点で、効率的な一枚です。手札補充も果たせ相手モンスターを奪う事も出来るため、二度美味しいカードです。

・浅すぎた墓穴
3

通常マジックカードです。

《効果》
お互いのプレイヤーはそれぞれの墓地のモンスター1体を選択し、それぞれのフィールド上に裏側守備表示でセットする。

《カード考察》
効果を再度利用出来るカードです。このカード効果により、もう一度モンスター効果を使用することも出来るため、デッキにモンスターを複数枚入れている場合は活用したい一枚です。


【相性の良いトラップカードは?】


・リグレット・リボーン
4

通常トラップカードです。

《効果》
自分フィールド上のモンスターが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
そのモンスター1体を選択して自分フィールド上に表側守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは自分のエンドフェイズ時に破壊される。

《カード考察》
上記カードよりも素早く効果を再使用できる一枚です。戦闘破壊限定ですが、もう一度デッキからカードをサーチしてくる事が可能なため組み合わせて使用したいカードです。


上記が、遊戯王デュエルリンクスの新ミニBOXフレイム・オブ・ザ・タイラントに収録された冥界の使者に合う相性の良いカードです。是非、フレイム・オブ・ザ・タイラントのパック購入の際には参考にしてみてください。


【オススメ記事】


コメントを書く
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット