【遊戯王デュエルリンクス】現環境下でおすすめのスキルを大紹介!!

0コメント
maxresdefault


今月2月20日にカードトレーダーに新たなカードが追加された遊戯王デュエルリンクスですが、今回は現環境下でのおすすめスキルを紹介します!おすすめスキルを知りたい方は、是非参考にしてみて下さい。
【関連記事】





【おすすめスキル一覧】


《最優先スキル》


・ペガサス
1

・マインドスキャン 
ライフが3000以上ある時、相手の伏せカードを見ることができるようになるデッキスキルです。対人戦もさることながらCPUとの戦闘時も対応すべきカードを選択して進める事が出来るため、非常に強力なスキルです。

・闇遊戯
2

・デステニードロー 
発動条件が2000ライフダメージと厳しいものの、通常ドローの代わりにデッキ内の好きなカードをドローできるという非常に強力なスキルです。回復カードの増加や銀幕の鏡壁のコストで2000ポイントを支払う事が可能なため、現環境下では魅力的なスキルの一つです。ただし、ドロップスキルと言う点が多少ネックです。

・竜崎
3

・巨大決戦 
ライフ次第で効果が変わるスキルで、ライフが少ないプレイヤーが受けるダメージが2倍になるという使い方次第でハイスコアを狙う事も出来るスキルです。ミレニアムスコーピオンや青眼の究極竜のATKを倍にし9999ダメージを狙うなど様々な使用方法があります。高評価狙いが格段に楽になるという点が唯一無二な為、ハイスコアを狙う際には有効なスキルです。

・孔雀舞
4

・ハーピィの狩場 
フィールド魔法《ハーピィの狩場》を発動した状態でデュエルを開始するスキルです。《ハーピィの狩場》はステータス上昇だけではなく、ハーピィ召喚時に魔法・罠カードを破壊する効果を持つため、こちらのプレイを優位に展開できるスキルです。そのため、他のサクリファイスなどを加えてデッキ構成すれば強力なスキルとなります。


《優先スキル》


・キース
5

・スリカエ
手札を2回だけ入れ替える事が出来るスキルです。手札事故を回避する為に使用する事が出来、キーカードを揃える際にも有効的なスキルです。さらに、ノーコストで使用できる点も効果的なスキル言えます。

・城之内
6

・ダイスdeレベリング 
ライフが2000減るごとに使用出来るスキルです。指定した手札のモンスターのレベルをサイコロの出目と同じにするというスキルで、特にフリッグのリンゴとの相性が良く最上級モンスターをリリースなしで召喚できるのは強力の一言に尽きます。能動的にライフを支払えるようにしておくと安定して発動出来ますが、使用後にフリッグのリンゴが使いにくくなる点には注意が必要なスキルです。


《優先候補スキル》


・梶木
7

・バランス
モンスター、魔法、罠がデッキ内の比率に合わせて初期手札に入るスキルです。デッキにより状況は変わるものの、手札事故の確率が低くなりプレイ自体を安定して行う事も出来ます。そのため、手札事故を起こしやすいデッキなどには有効なスキルです。

・杏子
8

・ライフコスト0 
ライフが1000以下の場合に発動可能な、ライフコストを無視する事が出来るスキルです。環境的にはデビフランケンを使用しての1キルコンボが最も相性が良く、デビフラ効果⇒究極竜⇒ライフコスト0⇒究極竜の究極竜2体のコンボ使用すれば1キルも可能となるスキルです。


上記が、遊戯王デュエルリンクスの現環境下でのおすすめスキルです。おすすめスキルを知りたい方は、是非参考にしてみて下さいね。

【オススメ記事】


コメントを書く
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット