【遊戯王デュエルリンクス】どのレジェンドデュエリストとバトルしても入手出来るドロップスキルを大紹介!!

0コメント
maxresdefault

今回はどのレジェンドデュエリストとバトルしても入手出来るドロップスキルを紹介します!どんなドロップスキルを入手出来るか知りたい方は、是非参考にしてみて下さい。
【関連記事】





【ドロップスキル一覧】


・LP増強α

《スキル内容》
 開始時ライフポイントを1000増やす。

《スキル考察》
使用条件が無く、ライフミッションなどで役立つスキルです。負ける可能性も低くなるため、特にスキルが無い際には使用したいです。


・LP増強β

《スキル内容》
 初期ライフポイントを1500増やし、手札を1枚減らす。


・LP増強γ

《スキル内容》
 初期ライフポイントを2500増やし、手札を2枚減らす。

《スキル考察》
使用条件は厳しいが、ライフの点では魅力的なスキルです。手札枚数に関わるデッキであれば、使用して手札調整にも効率的なスキルです。


・ドローセンス:炎、水、風、地、闇、光

《スキル内容》
ライフが1500減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、デッキからランダムに上記の各属性モンスターをドローする。

《スキル考察》
属性に対応したドロースキルです。属性ごとの括りは使用しにくい点があり、あまり役立つスキルではありません。使いどころを探すなら、その属性モンスターを1体だけ入れて使用するくらいです。


・ドローセンス:ハイレベル

《スキル内容》
自分のライフポイントが1800ポイント減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでレベル5以上のモンスターをドローする。

《スキル考察》
キーカードなどをドローする際に役立つスキルです。ライフ制限がややネックなものの上級モンスターを手札に呼んでくることが可能なため、デッキの構成次第で素早く手元に呼び寄せる事が可能なスキルです。


・ドローセンス:ローレベル

《スキル内容》
自分のライフポイントが1800ポイント減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでレベル4以下のモンスターをドローする。


・ドローセンス:魔法・罠

《スキル内容》
 自分のライフが1800ポイント減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで魔法・罠カードをドローする。


・リスタート

《スキル内容》
 初期手札の配布後に1度だけ使用できる。初期手札を引きなおす。

《スキル考察》
手札事故を防ぐ事が可能なスキルです。手札事故を防ぐ事で、デュエルに負ける可能性を下げる事出来勝率も上げることが可能となるため、使用したいスキルが無ければ押しです。


・バランス

《スキル内容》
 初期手札にモンスターと魔法・罠がバランスよく入る。

《スキル考察》
枚数次第で、キーカードを必ず呼び込めるスキルです。ライフ使用制限も無くスタンダードデッキにも使用すれば効率が良くなるため、使い勝手の良いスキルです。


・ドローパス

《スキル内容》
 ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、300ライフポイント回復する(1デュエル3回まで)

《スキル考察》
ライフ回復ミッションで一応は使用できそうなスキルです。ただし、3回な上に300しか出来ないためマジックやトラップなどで対応した方が良いスキルです。


・魔法の使い手

《スキル内容》
 デッキに魔法カードが5種類以上ある場合、初期手札に魔法カードが入りやすくなる。

《スキル考察》
使い道が無いスキルです。ケルベロスデッキなどで使用できそうですが、必ず魔道招来を使用して欲しいため死にスキルとなる一つです。


・罠の使い手

《スキル内容》
 デッキに罠カードが5種類以上ある場合、初期手札に罠カードが入りやすくなる。


上記が、遊戯王デュエルリンクスのどのレジェンドデュエリストとバトルしても入手出来るドロップスキルです。入手出来るドロップスキルを知りたい際には、是非参考にしてみて下さいね。

【オススメ記事】


コメントを書く
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット