【遊戯王デュエルリンクス】海馬瀬人の習得するドロップスキルとドロップしやすいキャラクターを大紹介!!

0コメント
no title


今回は海馬瀬人の習得するドロップスキルとドロップしやすいキャラクターを紹介します!海馬瀬人の習得するドロップスキルとドロップしやすいキャラクターを知りたい際には、是非見てくださいね。
【関連記事】





【海馬瀬人ドロップスキル詳細】
1

・ヘビースターター

《効果》
デッキにレベル5以上のモンスターが三種類以上ある場合、初期手札にレベル5以上のモンスターが入りやすくなる。

《スキル考察》
アドバンス召喚を軸にしたデッキであれば効果的なスキルです。このスキル効果により、リリースモンスターは必要なものの速攻召喚も可能となります。さらに、特定のマジックを組み合わせる事で1ターンで召喚する事も可能になります。


【ドロップスキル入手しやすいキャラクター一覧】


・闇遊戯Lv40
2

《デッキ内容》
幻獣カードで構成されたデッキとなっており、平均攻撃力も1800前後とかなり高い仕様となっています。さらに、幻獣モンスターは特殊な効果を持っており対応を間違えてしまうと負けてしまう可能性があるため、注意が必要です。

《デッキ弱点》
モンスター強化を逆手にとって攻めるのが一番効率的です。あまのじゃくの呪いで攻撃上昇を反転させたり、ワンダーバルーンなどで、そもそも攻撃力を下げたままにすればモンスター攻略を簡単にする事が出来れば、簡単に勝利する事が出来ます。


・真崎杏子Lv40
3

《デッキ内容》
天使族で構築されたデッキで、主力がブラックマジシャンガールと言うデッキです。一番厄介な点は、ドローするたびに回復する事が可能な神の恵みなどでどんどんライフを回復していき、放置しているとライフ10000を超えてくる事もあるため、ある程度対策が必要です。

《デッキ弱点》
ブラックマジシャンガール以外は、天使族で構成されているため攻撃主軸に7つの武器を持つハンターを据える事で効率的な攻略をする事が出来ます。さらに、ライフ回復についてはシモッチによる副作用を使用する事で回復のたびにダメージを与える事が出来るため、対策カードを盛り込んで挑んでみてください。


・リシドLv40
4

《デッキ内容》
アンデッド族で構築されたデッキです。基本的に攻撃力は低いものの守備力が平均1900前後と高く撃破する際に、非常に手間がかかりやすいデッキです。闇晦ましの城などでアンデッド強化なども行ってくる事が出来るため、守備力を超える攻撃を必要とします。さらに、リシドが愛用しているアポピスの化身も破壊しずらい一枚です。

《デッキ弱点》
攻撃力2000を超えたモンスターで構築していきたいです。基本的に相手デッキに魔法や罠などの破壊カードは搭載されておらず、装備カードや攻撃力を低下させる装備カードなど加えてしまえば安定してモンスター破壊を出来るため坦々と処理していくことが出来ます。さらに、アポピスの化身以外はアンデッド族以外で構築されているため7つの武器を持つハンターも効果的な一枚です。


上記が、遊戯王デュエルリンクスの海馬瀬人の習得するドロップスキルとドロップしやすいキャラクターです。海馬瀬人の習得するドロップスキルとドロップしやすいキャラクターを知りたい方は、是非確認して下さい。

【オススメ記事】


コメントを書く
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット