【遊戯王デュエルリンクス】インセクター羽蛾デッキのモンスターカードが判明!!

0コメント
images


今月9月7日にベータテストが開始された遊戯王デュエルリンクスですが、インセクター羽蛾が使用するデッキのモンスターカードが判明しました!今回はインセクター羽蛾のモンスターカードを紹介します!



【モンスターカード】

・インセクト女王
1

自己強化する永続効果、攻撃宣言するための手順・条件としてモンスターをリリースする永続効果、インセクトモンスタートークンを生成する誘発効果を持つ地属性・昆虫族の最上級モンスターである。
総じて効果の噛み合いが悪く、最上級モンスターにも関わらず攻撃にリリースを要するなど使い勝手は非常に悪い。
昆虫族最上級モンスターとして見ると《デビルドーザー》や《鉄鋼装甲虫》の方が使い勝手が良い。
それでも使うのであれば、デュエルに勝利することは考えず、専用デッキを構築する必要があるカードである。

・ハンター・スパイダー
2

地属性・昆虫族の上級モンスターカードである。
昆虫族なので、レベル4のモンスターを《孵化》させたり、《ギガプラント》のモンスター効果で蘇生させれば、少しは軽くなる。
属性・種族が同じ《ダンジョン・ワーム》よりステータスは劣るが、《カオスエンドマスター》がリクルートできる中で最大の攻撃力を持つ。
《カオスエンドマスター》はチューナーモンスターなので、そこからシンクロ召喚にも繋げられるカードである。

・カマキラー
3


地属性・昆虫族の下級モンスターカードで空飛ぶカマキリはこのカードよりはるかに攻撃力が高いカードである。
レベル・属性・種族が同じ通常モンスターの中でもステータスが低い。
《奈落の落とし穴》に落ちないという点で見ても攻撃力・守備力が共に勝る《ビック・アント》・《ゴキボール》が存在するカードである。

・キラー・ビー
4

風属性・昆虫族の下級モンスターカードである。
ほとんど同じサポートカードを受けられ、かつ攻撃力の高い《フライングマンティス》が存在する。
こちらは《明鏡止水の心》を装備可能だが、ほとんど意味はないカードである。

・ナイトメア・スコーピオン
5

地属性・昆虫族の下級モンスターカードである。
昆虫族と通常モンスターの要素を混合させるとしても、通常はステータスの高い《甲虫装甲騎士》や《鉄鋼装甲虫》が優先される。
レベル3という点でも、《デビルツムリ》や《蜘蛛男》、色違いの《ツンドラの大蠍》に至っては両方のステータスで劣るため、優先順位は限りなく低いカードである。

上記が、遊戯王デュエルリンクスでインセクター羽蛾デッキのモンスターカードになります。インセクター羽蛾のデッキを確認したい方は、是非参考にして下さい。


コメントを書く
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット