【遊戯王デュエルリンクス】リセマラおすすめトラップカードがコチラ!!

0コメント
maxresdefault


今月9月7日にベータテストが開始された遊戯王デュエルリンクスですが、今回はリセマラする際のおすすめのトラップカードを紹介します!


【即終了カード】

・マジックジャマー
1

手札コストを払い魔法カードの発動を無効にする効果を持つトラップカードで《魔宮の賄賂》や《八式対魔法多重結界》・《封魔の呪印》等の相互互換カードが多数存在する。
 魔法カードは大抵のデッキに投入される事が多いので腐る事は少なく、また相手ターンに発動される事が多いので相手の妨害を行える。
 ペンデュラムゾーンへの発動も妨害でき、ペンデュラム召喚の妨害も行えるカードである。

【終了可能カード】

・メタル化魔法反射装甲
2

発動後に装備カードとなり、少量の攻撃力アップと、戦闘を行う相手モンスターの攻撃力の半分を得る効果を持つトラップカードで《メタル・デビルゾア》と《レッドアイズ・ブラック後半の効果は相手モンスターの攻撃力を半減すると同義であり、弱小モンスターの攻撃で最上級モンスターを倒す事も可能となる。
 ただし、その効果は攻撃時しか適用しないため、相手のターンでは影響力が小さいことに注意したいカードである。

【終了妥協カード】

・援軍
3

表側表示モンスターの攻撃力をターン終了時まで単体強化する効果を持つトラップカードである。
登場当初は非常に画期的なカードで、多くのプレイヤーに愛用された。
ほぼ同じ時期に《鎖付きブーメラン》も登場はしていたものの、ランダム封入のゲーム付属カードという希少カードであり、予算の都合でこのカードを用いたプレイヤーも多かった。
速攻魔法であり上昇値も大きい《突進》が登場すると活躍の場を譲ったが、現在ではその《突進》でさえも見掛ける事は稀となっている。
同じ罠カードにおいても、上昇値の大きい《鼓舞》や単体強化以外の追加効果も備える《幻影翼》なども存在し、このカードをあえて使う意味はないカードである。

上記が、遊戯王デュエルリンクスでリセマラの際のおすすめトラップカードになります。リセマラする際には上記カードを是非参考にして下さい。


コメントを書く
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット